ホーム>品質管理

品質管理

品質向上に対する取り組み

  1. 「指定訳語集」を作成し、
    お客様ごとに技術用語を共有

  2. 過去案件についての情報を
    お客様ごとに共有

  3. 中間処理(拒絶理由通知・
    応答策)のケーススタディ

  4. 弊社独自のチェッカーツール
    などの活用

  5. ネイティブ翻訳者による
    チェック

  6. 各国弁理士・特許弁護士
    との情報交換

ポイント

  1. ポイント1

    相互チェックとフィードバックによる品質の向上と均一化

  2. ポイント2

    出願〜審査〜権利化まで原則として同じ翻訳者が翻訳

  3. ポイント3

    堅牢なセキュリティ

  4. ポイント4

    新居国際特許事務所との連携による知財総合サービス